1 : 風吹けば名無し 2018/06/27 23:56:23 ID:4f0

年に200日以上を戦争煽りで過ごし、ZAFTと連合に情報を流す週が交互にやってくるというハードスケジュールが続いているのはZAFTクルーゼ隊の隊長・ラウ・ル・クルーゼ氏(25)。
そんなクルーゼ氏の心の癒しとなっているのが戦場でのレスバトル。躍起になる准将を自慢の頭脳で言い負かし学歴の差を見せつけるのが快感なのだという。
今日も空いた時間に「使って見せるさ」とプロヴィデンスガンダムでヤキンドゥーエ攻防戦に乗り込んだクルーゼ氏。早速ナチュコー論争スレを立てると逆張りガ○ジらしく人類の愚かさを熱く説いた。
「人類がセコセコ積み上げた平和など無意味」「自分に人類を裁く権利があるのは経歴を見れば明らか」と書き込み、噛み付いてくるラク信には「わからぬさ」「知らぬさ」など遺伝子操作失敗作らしく豊富なボキャブラリーで応戦。
戦いを優位に進め学歴の差を見せつけるクルーゼ氏だったが、「それでも守りたい世界があるんだ」というレスに年甲斐もなく憤慨。
ドラグーンで迎撃しようとするもビームサーベルでコクピットを貫かれて爆散、死亡した。
これに対しライバルのヘルメットおじさんは「ワイは不可能を可能にする男やぞ」と後付けでヘルメットが消されたことへの詮索を控えるようコメントした。
なお続編の放送には間に合う模様。

2 : 風吹けば名無し 2018/06/28 03:24:46 ID:uxk

SEEDなつかc

3 : 風吹けば名無し 2018/06/28 05:36:25 ID:IUr

あいつ25なんか…